わかりづらいフレッツ光の料金明細の確認方法を解説(NTT東・OCN)

フレッツ光の料金明細を確認したいと思って「フレッツ光メンバーズクラブ」に登録したら「@ビリング」に登録しろと言われ、「@ビリング」に登録したら「Webビリング」に登録しろと言われる。

結局フレッツ光の料金明細はどこを見ればいいのか…ということをこの記事では解説したいと思います。

記事の簡単なまとめ

この記事では、筆者の状況を例としています。それぞれのご家庭の契約によって状況は異なるので、あくまで一例として参考にしていただければと思います。

筆者の状況

「NTT東日本」のフレッツ光を使っている
プロバイダはOCNを使っている
戸建て契約である
・「NTTコミュニケーションズ」と「NTT東日本」から請求がある

たらい回しにされた 登録したサイト

  • 「OCNマイページ」(NTTコミュニケーションズ)※プロバイダ
  • 「フレッツ光メンバーズクラブ」(NTT東日本)
  • 「@ビリング」(NTT東日本)
  • 「WEBビリング」(NTTファイナンス)

明細が見れたサイト

まとめ
・「NTTコミュニケーションズ」(プロバイダ)からの請求は「OCNマイページ」を確認
・「NTT東日本」からの請求は「@ビリング」または「WEBビリング」を確認

各ご家庭の契約によって異なりますが、「契約しているプロバイダ」のサイトと光回線を提供する「NTT東日本or西日本」のWEB明細サービスサイトを見ればOKなことが多いようです。

ここでは「NTTコミュニケーションズ(OCN※プロバイダ)」と「NTT東日本」から請求がある場合を例に説明します。

見られる明細のイメージ

「NTTコミュニケーションズ(OCN)」からの請求

料金明細が見られるサイト
OCNマイページ

「NTT東日本」からの請求

料金明細が見られるサイト
@ビリング」または「Webビリング

※値段は税抜き価格です ※見やすくするため順番とサービス名称を変更しています※青くなっている部分は「フレッツ光メンバーズクラブ」で見るとそれぞれ「フレッツ光ネクスト(ファミリータイプ)」「フレッツ・テレビ」と記載されています

フレッツ光の料金明細にまつわる疑問

疑問1:なぜこんなに登録するWEBサイトがあるのか

それは、同じNTTグループの中に役割の違う別会社がいくつもあるからです。以下にフレッツ光に関係するNTT各社とWEBサービスの役割をまとめました。

NTT各社の役割

会社名ざっくりした役割
NTTコミュニケーションズプロバイダサービス「OCN」の提供など
NTT東日本フレッツ光、電話サービスの提供など
NTTファイナンスNTTグループ各社の料金の請求など

それぞれのサイトの役割

サイト名運営会社サイトでできること
OCNマイページNTTコミュニケーションズOCN(プロバイダ)の料金明細の確認など
フレッツ光メンバーズクラブNTT東日本フレッツポイントの確認・交換、フレッツ光関係の契約の確認・変更、支払い方法の変更など
@ビリングNTT東日本NTT東日本の料金明細の確認など
WebビリングNTTファイナンスNTTグループ各社の料金明細の確認(おまとめ請求)など

疑問2:なぜ「フレッツ光メンバーズクラブ」で料金明細が見られないのか

これは筆者の予想ですが、おそらくフレッツ光、つまりNTT東日本の光回線に関わるサービスの請求がプロバイダ(OCN)とNTT東日本に分かれているからではないかと思います。

以下の図で、「フレッツ光メンバーズクラブ」の範囲が「フレッツ光(NTT東日本の光回線サービス)」です。サービス名称は各サイトで異なりますが、「フレッツ光メンバーズクラブ」に合わせてます。

※値段は税抜き

疑問3:「@ビリング」と「WEBビリング」はどちらを登録すればいいのか

「@ビリング」と「Web」ビリングについて少し詳しくみてみると次のようになります。

サイト名運営会社サイトでできること
@ビリングNTT東日本「NTT東日本」の明細が見られる
WEBビリングNTT東日本ファイナンス「NTT東日本」「NTT西日本」「NTTドコモ」「NTTコミュニケーションズ」などNTTグループの請求と明細をまとめて確認することができる(「おまとめ請求」設定時)

フレッツ光の明細を見るだけなら「@ビリング」で十分だと思いますが、将来的にNTT関係の請求をまとめたいという人はNTTファイナンスの「Webビリング」に登録するのがおすすめです。(※どちらも初期IDとパスワードが郵送で送られてくるので、利用開始まで一週間程度かかります)

OCNマイページについて

「OCNマイページ」とは

OCNマイページ」は「NTTコミュニケーションズ」の提供するプロバイダサービス「OCN」の料金明細などが確認できるWEBサービスです。

参考 OCNマイページNTTコミュニケーションズ
OCNマイページで確認できる料金明細

OCNマイページの登録方法

OCNマイページは「Nからはじまる10桁のお客様番号」があればWEBから登録ができます。お客様番号は契約時の書類などに記載されていますが、わからない場合はサポートに電話して聞くことになります。

参考:お客さま番号(Nから始まる10桁の番号)がわかりません。| OCN

@ビリングについて

NTT東日本の料金明細は「Webビリング」でも確認できますが、ここでは多くの人が先に登録してるだろうと思われる「@ビリング」について解説します。

「@ビリング」とは

「@(アット)ビリング」はNTT東日本が提供するWEB明細サービスです。

参考 @ビリング|料金のお支払トップNTT東日本
@ビリングで確認できる料金明細

ご利用料金内訳」をクリックすると明細が見れます。

私はこのボタンに気づかずに@ビリングでは明細が見れないと勘違いし、Webビリングにも登録してしまいました。NTT東日本さん、最初のページを明細表示にしてください…

ちなみに:「テレビ視聴サービス利用料」とは

明細を見ていると気になるのが「料金回収サービスご利用分」欄の「テレビ視聴サービス利用料」ですが、これは「フレッツ・テレビ」サービスの料金の一部だそうです。

参考:料金 | フレッツ・テレビ | フレッツ光公式 | NTT東日本

@ビリングの登録方法

@ビリングにはWEBから登録の申込みをします。

WEBから申し込んだあとに、IDと初期パスワードが郵送で送られてくるので、利用開始までに一週間程度かかります。IDとパスワードがわからなくなった場合もWEBから申し込み、郵送でIDとパスワードが送られてきます。

私の場合は@ビリングに登録済みにもかかわらず、再度WEB登録の申し込みをしてしまったようで、確認のメールがきました。その場合はメール記載のWEBページからIDとパスワードの再発行手続きをします。

さいごに

以上のように、フレッツ光の料金明細に関わるあれこれをまとめました。確認してみて思ったのは「めんどくさい」の一言につきます。

NTTさん、どうにかシステムをわかりやすくしてください…。

フレッツ光のオプションを見直そう!

フレッツ光の料金明細がわかったら、いらないオプションサービスを見直しましょう。以下の記事に方法をまとめています。

フレッツ光のオプションサービスを見直そう