PCブラウザ版ツイッターのトレンド欄を「拡大」で非表示にする

パソコンのブラウザでツイッターを見るときにプラグインなしで簡単にトレンド欄を非表示にする小ネタです。

この方法は、ログインしていなくても機能します。

方法1.ブラウザの「拡大」機能でサイドバーを非表示に

ブラウザの「拡大」機能を使ってトレンド欄のあるサイドバーごと非表示にします。どのくらい拡大するかはお使いのパソコン画面の大きさによって異なります。

Windowsの場合

右上にあるアイコンから「ズーム」の「+」マークをクリック

サイドバーが消えるまで拡大します。

画像の例はGoogle Chromeですが、FirefoxやMicrosoft Edgeでも同様の手順です。

Macの場合

左上のメニューバーにある「表示」から「拡大」をクリック

サイドバーが消えるまで拡大します。

画像の例はGoogle Chromeですが、FirefoxやSafari、Microsoft Edgeでも同様の手順です。

↓サイドバーが消えるとこのようになります。

すっきりと見やすくなりました。

方法2.ウィンドウサイズを変更する

画面サイズの大きいパソコンで、拡大するとコンテンツが大きくなりすぎるときは、ウィンドウ幅を狭めることでサイドバーを非表示にします。

以上、ツイッターのトレンド欄を非表示にする小ネタでした。