暮らしを快適にする買ってよかったもの オールタイム・ベスト

1年以上ヘビーユースしている買ってよかった便利なものを厳選して紹介します。

フィリップスの電動歯ブラシ

オムロンの電池式電動歯ブラシから乗り換えて、その圧倒的ツルツル&スッキリ感に驚きました。

私は唾液が少なく虫歯になりやすい体質で、定期検診のたびに歯科衛生士さんに歯の磨きかたの指導をうけていたのですが、この歯ブラシに変えてからは歯の綺麗さを褒められるようになりました

2つモードのあるプロテクトクリーンプラスを選びましたが、クリーンモードだけのプロテクトクリーンや5000円前後で最安のイージークリーンでも普段使いには十分だと思います。フィリップスの歯ブラシは値段に関わらず毎分約31,000回の音波振動で、替えブラシにも互換性があります。

イマイチなところは替えブラシの値段が高いことです。ただ、これはどのメーカーも替えブラシは高いので、しょうがないといえばしょうがないですね。

買い出し用 保冷・大容量リュック

食品の買い出し用に大容量で防水機能のあるリュックサックを探していたのですが、このリュックサックが用途にぴったりでした。

2リットルペットボトルが5本入る大容量で、簡易的な保冷機能もあり、バッグ内側に水滴がついても拭くだけなのでお手入れも簡単です。

気に入っているのはリュック本体がとても軽いことで、買い出し以外の普段遣いにも利用しています。

しっかりしたつくりなのにアマゾンで2000円以下(記事執筆時点)と値段がとても安く、もっと話題になってもいいのでは…とひそかに思っています。

ダイソーの生ゴミ入れ

料理中に出てくる野菜くずなどの生ゴミを入れておける小さなゴミ箱を探していたのですが、いわゆるゴミ「箱」ではなく、ビニール袋をはめて使うこの形がベストではないかと思いました。

ゴミ袋に水を入れてみるとわかるのですが、箱型のゴミ箱だと入れられる量が限られてしまいます。袋を引っ掛けるタイプのものだと容量を有効に使えます。また、どれくらいの量が入っているかがひと目で分かるところも便利です。

100円のアイテムですが、とても便利なアイデア商品だと思います。

ハリオのワンカップティーメーカー

茶葉の紅茶や緑茶を入れるときに重宝します。フタは茶葉を取り出した後の受け皿になり、考えられた良い製品だと思います。

スープストックのオリジナルスプーン

スープストックトーキョーで使われている、スープとカレーを食べるために特化したスプーンです。口当たりがとてもよく、スプーンだけでここまで違うのかと驚きました。

ミロ オトナの甘さ

鉄分補給に良いという話を聞いて飲み始めたミロ。もう少し甘くないものがあれば…と思っていたところに発売されたのがこの「オトナの甘さ」です。

甘みが抑えられているので、はちみつやオリゴ糖など、好みの甘みを入れることもできます。ノンフレーバーのプロテインと混ぜるとミルク感が増してよりおいしくなります。

エニーロック

食品の袋に差し込むだけでかんたんに密封できるクリップです。高い密閉力でポテチも湿気りません。

象印 布団乾燥機

ぱっと開いてすぐ使える布団乾燥機です。冬はこれがないと生きていけません。「送風モード」にすると熱すぎずちょうどよい暖かさでぐっすり眠れます

最新機種はスタイリッシュになってるようですが、取っ手がなくなってしまったとのことで、画像とアマゾンのリンクは2018年のモデルにしています。

足入れホットヒーター

冬に足先が冷えやすい人におすすめです。

ストーブやエアコンだと部屋の上の方に暖かい空気が溜まってしまいますが、足入れホットヒーターだと一番冷える足先を効率的に温め、頭はスッキリとしたままでいられます。

コンパクトスキャナ

場所をとらないのですぐに使える場所においておけます。大きいスキャナを使っていた頃は、毎回準備するのが大変でしたが、コンパクトスキャナにしたことで、気軽に書類をスキャンして捨てられるようになりました。

大容量モバイルバッテリー

ポケモンGO、ピクミンブルームなどの位置情報ゲームに必須の大容量モバイルバッテリーです。

iPhone8を4.5回フル充電できるパワーがあるにもかかわらずコンパクトで使いやすいです。cheeroの製品は白くてデザインがかわいいところが気に入っています。5年ほど前に買ったものですが、今も現役で毎日活躍しています。